Q&A 梅雨の過ごし方

ジメジメした梅雨は嫌ですね。

患者さんから

「梅雨の快適な過ごし方」をご質問いただきましたので

お応えいたします。


患者さんから頂きました質問です。


「梅雨の過ごし方、ジメジメした季節を楽に過ごす法方を教えてください」
というご質問いただいたんですけれども
梅雨自分は空気中にも水分が多いし、雨が降ると体の中がジメジメする
実際水分が多め。
「多いと言うのは」余分な水分が体の中に溜まっています。

症状としては「体が重い」「だるい」「むくみ」といった症状が

メインになってきますけどそういったときには先ず

「体中の水分を捨てなければいけない」といったことを

思い出していただきたいと思います。


まずですねぇ水分が多いといっても

水は必要なので水分を減らすような事は止めてください。

・汗をかく
・尿で排出する
・水分の飲み方もがぶ飲みしない
・飲む時は少量づつ飲んでください。

一番いいのは常温で飲んだり
少し温めて飲むと言った工夫が大事です。

汗をかくといっても雨の日は外出しにくいので
ストレッチをおこなってください。
ストレッチも曲げ伸ばしだけでなく、関節を捻じるような動きをとりいれてください。


汗をかいた後、熱が奪われ体が冷える時がありますので夜間だけ
腹巻をしてみるとか、少量の生姜を料理に使ってみると
過ごしやすくなると思います。

クーラーに頼りすぎず、季節にあった体調に整えていってほしいと思います。
季節的には今から猛暑の季節ですので今の内に睡眠をとっておき
真夏の睡眠不足に備えておくとよいでしょう。

538-0044
大阪市鶴見区放出東3-31-39
波nami鍼灸整体院

メールによるお問い合わせ先 

 

無料相談専用申し込みフォーム

http://goo.gl/H7Enjq

 

お電話によるお問い合わせ先
06-7493-4428

 

携帯からはこちら↓からお問い合わせください

健康相談申し込みフォーム