【動画】腰椎と骨盤矯正と下腹部の引き締め

【動画】骨盤の歪み矯正と下腹部の引き締め

 

今回は

 

・骨盤の歪みが背骨にどのように影響するか

 

・自宅で簡単にできる改善法をお伝えします。

 

 


背骨には生理的前彎と言って首と腰のところで、

前方向に曲がっています。

 

人間は直立した状態で重い頭部を一番上にした

とても不安定な構造です。

 

歩いたり、走ったりすると地面から脚に伝わる衝撃と

重い頭部の重量で背骨にかかる圧力は相当なものです。

 

背骨は腰の部分で前に曲がり、背中で後ろに

そして頚の部分で前に曲がっている構造があるため

全体としてバネの様な働きを持つことができます。

 

もし、背骨が「まっすぐ」だったら脚からと頭からの圧力でもっと負傷したり

故障する事が多くなっていると考えられます。

 

しかしこの彎曲が過度になると身体の重心が前に移動して

姿勢が前かがみになるだけでなく、脚を前に出しにくくなるので

膝が伸びずに変形を加速させたり、転倒しやすくなったりします。

 

骨盤が不安定になると

背骨は骨盤の上に乗っているので骨盤が不安定になると

背骨全体に影響が出てきます。

 

先ず腰が前に傾き腰が反ったような姿勢になります。

前かがみになったまま前方を見れないので顎をしゃくるような格好をしがちで

その事が頚の骨の並びまで前方に彎曲してしまいます。

 

鍼灸と整体で身体のバランスを整えた後、ご自宅で良い姿勢を維持していたく為の

運動を動画で紹介しています。

 


寝ころんだままできる健康法

痛みや体力的に運動ができにくい方は初めに紹介している寝方をしてください。

 

下腹部をスッキリさせたい方は、動画後半で簡単な寝ころんだまま出来る

エクササイズを紹介しています。

 

動画は 6:12 です。

治療のご予約は

はい、波nami鍼灸整体院です と出ますので

お名前
お困りの症状
治療希望の日時
をお申し出てください。


 

大阪市鶴見区 肩こり・腰痛・膝痛は波nami鍼灸整体院